草野心平の故郷、いわき市小川町の小川諏訪神社では、市天然記念物、樹齢500年以上とされるシダレザクラが開花しました。 2020年3月26日

開館しています

来館者の皆様へ 感染対策についてのご案内

 皆様には平素より当館の活動にご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、来館者の皆様に次の通りご案内いたします。

(1)館内では、咳エチケットを守り、マスクの着用をお願いいたします。
(2)入口受付前にて、手指消毒液と検温をお願いします。
  (3)風邪のような症状や倦怠感がある方は、ご利用をご遠慮ください。
(4)密集を避けるため、やむを得ず入場制限を行う場合があります。
(5)アトリウムロビーに入場票の記入所を設置しています。感染者の来場が判明した際、
   感染者と同時間帯に来場されていた方にご連絡を差し上げます。
(6)いわき市のあんしんコロナお知らせシステムがご利用いただけます。

ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


企画展のご案内

企画展「草野心平のオノマトペ 生きてゆく擬音」




オンラインゲーム「文豪とアルケミスト」 タイアップ企画



2021年度(2021年4月〜2022年3月)の催しご案内

カフェ&レストラン スピカ

 いわき市立草野心平記念文学館併設のカフェ&レストラン スピカでは、心平の故郷でもある雄大な阿武隈山系を眺めながらお茶やお食事をお楽しみいただけます。

 毎週 水・木・土、11時30分〜14時00分 
 (オーダーストップ 13時30分)

詳しくはこちらへ。

草野心平ゆかりのいわきの詩人・作家

草野天平(くさの てんぺい)

猪狩満直(いがり みつなお)

吉野せい(よしの せい)

三野混沌(みの こんとん)

いわき市立草野心平記念文学館
 ボランティアの会

 日々、文学館の活動をを支えてくださっているボランティアの会のご紹介です。
 詳しくはこちらへ。

周辺のご案内

 いわき市小川町を中心に、いわき市立草野心平記念文学館、いわき市草野心平生家周辺の見どころをご紹介します。

リンク

 いわき市内の施設、主な文学館を紹介します。

お問い合わせ

いわき市立草野心平記念文学館
〒979−3122
福島県いわき市小川町高萩字下タ道1番地の39
TEL 0246-83-0005  FAX 0246-83-2939
E-mailinfo@k-shimpei.jp


ページのトップへ戻る