草野心平の故郷の象徴ともいえる二ツ箭山。いわき市立草野心平記念文学館のアトリウムロビーより。

お知らせ

2018年1月13日(土)

 冬の企画展「新収蔵品展」が開展しました。当館が新たに収蔵した資料をとおして、草野心平の作品の魅力はもとより、人間味あふれる交友関係にもふれています。初公開となる資料もございますので、この機会にぜひ、ご鑑賞ください。
 あわせて、スポット展示「草野天平 松禅院での詩作」[〜3月25日(日)まで]を開催中です。
 そして、文学館の常設展示室では、草野心平の生涯と作品の魅力を紹介しています。そして、心平をはじめとしたいわきゆかりの文学者の著作を閲覧できる文学プラザや、子ども向けの絵本などが楽しめるえほんのひろばは、どなたでも無料でご利用いただけます。
 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


催しのご案内


冬の企画展 新収蔵品展




朗読サロン

楽しみながら朗読に親しみます。お気軽にご参加ください。
いわき市立草野心平記念文学館ボランティアの会事業

日時 2018年2月3日(土)11時〜12時
会場 文学館会議室
参加 無料です。お申し込みも不要ですので会場にお越しください。








2017年度(2017年4月〜2018年3月)の催しご案内

カフェ&レストラン スピカ

 11月〜2018年3月までは休業期間となります。
 いわき市立草野心平記念文学館併設のカフェ&レストラン スピカでは、心平の故郷でもある雄大な阿武隈山系を眺めながらお茶やお食事をお楽しみいただけます。
 2018年4月より、ぜひご利用ください。詳しくはこちらへ。

草野心平ゆかりのいわきの詩人・作家

草野天平(くさの てんぺい)

猪狩満直(いがり みつなお)

吉野せい(よしの せい)

三野混沌(みの こんとん)

いわき市立草野心平記念文学館
 ボランティアの会

 日々、文学館の活動をを支えてくださっているボランティアの会のfacebookです。
いわき市立草野心平記念文学館ボランティアの会facebook

周辺のご案内

 いわき市小川町を中心に、いわき市立草野心平記念文学館、いわき市草野心平生家周辺の見どころをご紹介します。

リンク

 いわき市内の施設、主な文学館を紹介します。

お問い合わせ

いわき市立草野心平記念文学館
〒979−3122
福島県いわき市小川町高萩字下タ道1番地の39
TEL 0246-83-0005  FAX 0246-83-2939
E-mailinfo@k-shimpei.jp


ページのトップへ戻る