草野心平の故郷、いわき市小川町の小川諏訪神社では、市天然記念物、樹齢500年以上とされるシダレザクラが開花しました。 2020年3月26日

お知らせ

2020年3月26日(木)

 文学館の周囲も春めいてきました。全国文学館協議会第8回共同展示「齋藤貢詩集『夕焼け売り』をめぐって」が開展中です[31日(火)まで]。現代詩人賞を受賞した齋藤貢の詩集『夕焼け売り』より、東日本大震災を主題にした詩を紹介しています。
 草野心平の常設展示室では、心平の生涯と作品の魅力を紹介し、音や光の演出、心平の自作朗読音声などをとおし五感で作品世界を感じることができます。
 どなたでも無料でご利用いただける心平をはじめとしたいわきゆかりの文学者の著作を閲覧できる文学プラザや、子ども向けの絵本などが楽しめるえほんのひろばもございますので、ぜひ、ご利用ください。
 皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。



企画展のご案内

全国文学館協議会 第8回共同展示「3.11 文学館からのメッセージ」
「齋藤貢詩集『夕焼け売り』をめぐって」



企画展「草野心平の詩 天へのまなざし」







2020年度(2020年4月〜2021年4月)の催しご案内

カフェ&レストラン スピカ

 いわき市立草野心平記念文学館併設のカフェ&レストラン スピカでは、心平の故郷でもある雄大な阿武隈山系を眺めながらお茶やお食事をお楽しみいただけます。
 2020年3月31日まで臨時休業いたします。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
詳しくはこちらへ。

草野心平ゆかりのいわきの詩人・作家

草野天平(くさの てんぺい)

猪狩満直(いがり みつなお)

吉野せい(よしの せい)

三野混沌(みの こんとん)

いわき市立草野心平記念文学館
 ボランティアの会

 日々、文学館の活動をを支えてくださっているボランティアの会のご紹介です。
 詳しくはこちらへ。

周辺のご案内

 いわき市小川町を中心に、いわき市立草野心平記念文学館、いわき市草野心平生家周辺の見どころをご紹介します。

リンク

 いわき市内の施設、主な文学館を紹介します。

お問い合わせ

いわき市立草野心平記念文学館
〒979−3122
福島県いわき市小川町高萩字下タ道1番地の39
TEL 0246-83-0005  FAX 0246-83-2939
E-mailinfo@k-shimpei.jp


ページのトップへ戻る