新緑の阿武隈山系。文学館アトリウムロビーより。2016年5月12日

お知らせ

2016年5月13日(金)

 文学館の周辺では、新緑が鮮やかさを増しています。
 現在、春の企画展「草野心平の詩 青春無頼編」を開催中[6月19日(日)まで]。心平が型破りな「青春無頼」の日々に手がけた詩や随筆などを展観し、等身大の詩人の魅力を紹介しています。
 また、併設展示として、矢内靖史写真展「二十一世紀の蛙」も同時開催しています。県内で撮影された様々な種類、場所の蛙たち。愛嬌に満ちたものから、企画展の「青春無頼」に通じるような1枚もあって、どの表情も個性的です。心平がそのたくましい生命力にひかれた蛙たちを、ぜひご覧ください。
 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 春の企画展「草野心平の詩 青春無頼編」 詳しくはこちらへ。
 


 

文学館「えほんのひろば」のご案内

 文学館アトリウムロビーにある「えほんのひろば」は、どなたでも無料でご利用いただけます。雄大な自然を前にぜひお楽しみください。

  

これからの催しのご案内

詳しくはこちらへ。

ワークショップ カエルの折り紙をつくろう

日時 2016年6月18日(土)13時30分〜15時
会場 いわき市草野心平生家(いわき市小川町上小川字植ノ内6-1)
定員 先着30名(当日受付、幼児は保護者同伴)
参加 無料です。ハサミとノリをご持参のうえ、直接会場にお越しください。
   参加者のみなさんがつくったカエルの折り紙は、8月21日(日)まで生家に展示します。
講師/協力 草野心平生家ボランティアの会






2016年度(2016年4月〜2017年3月)の催しご案内

カフェ&レストラン スピカ

いわき市立草野心平記念文学館併設のカフェ&レストラン スピカでは、心平の故郷でもある雄大な阿武隈山系を眺めながらお茶やお食事をお楽しみいただけます。ぜひご利用ください。
詳しくはこちらへ。

草野心平ゆかりのいわきの詩人・作家

草野天平(くさの てんぺい)

猪狩満直(いがり みつなお)

吉野せい(よしの せい)

三野混沌(みの こんとん)

周辺のご案内

いわき市小川町を中心に、いわき市立草野心平記念文学館、いわき市草野心平生家周辺の見どころをご紹介します。

あぶくま発見の旅サポートのご案内

阿武隈高地の広大な山並が浜通りの潮目の海になだれこむ。そこにはすでに阿武隈の自然・文化に根ざした多彩なジャンルの8文化施設があり、相互交流によって旅人の知的好奇心に応えています。

リンク

いわき市内の施設、主な文学館を紹介します。

お問い合わせ

いわき市立草野心平記念文学館
〒979−3122
福島県いわき市小川町高萩字下タ道1番地の39
TEL 0246-83-0005  FAX 0246-83-2939
E-mailinfo@k-shimpei.jp


ページのトップへ戻る