文学館の催し


サマーナイトコンサート「夕間暮れ」

□日  時 2022年7月2日(土)18時~19時
□費  用 無料
□定  員 先着50名、全席指定
□申込方法 電話申し込み(0246-83-0005)
      代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
□申込期間 6月10日(金)よりコンサート開催当日まで、9時~17時(休館日を除く)
      定員に達し次第締め切ります。
□会  場 いわき市立草野心平記念文学館 アトリウムロビー
□出  演
○重廣 誠 6ストリングスコントラバスギター・6弦ベース奏者・作曲家
 小学生の頃に父の影響でギターを始め、17歳でプロデビュー。北海道から沖縄まで全国で活動し、国外ではタイ、マレーシア、シンガポール、ソウルでのソロツアーを成功させる他、伴奏者としてフランス、シアトルで活動している。  キャバレー、ホストクラブでの演奏を経て、沖縄県米空軍嘉手納基地将校クラブにて2年間、天王寺都ホテル25thアニバーサリー演奏で1年半、バンドマスターを勤め、沖縄伊藤園CM曲・沖縄都ホテルテーマ曲、FM局における音楽の作曲も手がける。埼玉県高等学校軽音楽連盟 審査員。全世界で100万ダウンロードを超える作品を数多く作曲・編曲している。Fodera 6strings Contrabassguitar No.13 AJP881 という希少な楽器をメインに、クラシック・ジャズ・ポップス・クラシックそして津軽じょんからまで幅広い演奏をこなし、好評を得ている。
○石川小夜香 ヴァイオリン
 東京都出身。バイオリンケースを持って歩く女の子が可愛かったから……との母の勧めで3歳よりバイオリンを始め、佐近協子、大槻よしえ、西島英子の各氏に師事。音楽高校在学中に所属した学内および学外オーケストラにて、多彩な楽器によって音楽を完成させることの喜び、豊かに音楽を表現することの楽しさを学ぶ。 学外オーケストラでは国内外の映画音楽を演奏する機会も多かったことから、2000年以降、OLとして働く傍らアマチュア(インストゥルメンタル/ウェスタンスイング等)バンドでフィドラーとして活動。 その後、一身上の都合により活動を中止するも、2020年、ひょんな縁で活動を再開。およそ10年のブランクを取り戻すべく、リハビリに励む。
○冨成千之 ギター
 埼玉県在住。普通のギターはもちろん10弦、11弦ギターをこなし、ソロや重廣誠とのデュオ「GEN」を中心に全国で活動中。
 今回の演奏はアストル・ピアソラ「オブリビオン」、葉加瀬太郎「情熱大陸」、重廣誠「夕間暮れ」など。       



サマーナイト朗読会「『100万回生きた猫』 佐野洋子・みごとな生きざま」

□日  時 2022年7月23日(土)17時~18時30分
□費  用 無料
□定  員 先着50名、全席指定
□申込方法 電話申し込み(0246-83-0005)
      代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
□申込期間 6月10日(金)より朗読会開催当日まで、9時~17時(休館日を除く)
      定員に達し次第締め切ります。
□会  場 いわき市立草野心平記念文学館 アトリウムロビー
□出  演
○朗読サロン・ミモザ 朗読 
 いわき市生涯学習プラザの朗読講習初期の受講生たちのサークル。会員の殆どが勤労者であり、月2回、退社後に勉強会を実施。生涯学習フェスティバル、草野心平記念文学館サマーナイト朗読会、暮らしの伝承郷等での朗読発表会を行っている。       
○伊藤直子 ピアノ       
 鍵盤ハーモニカ、リコ-ダ-のユニット“ピアリコ”を結成し、小学校等で身近な楽器の魅力を伝えている。小さなアンサンブルの会“ぷちあん”を主宰し、アンサンブル演奏の楽しさを体験する場をつくる活動の他、シャンソン伴奏、ライブスポットでの演奏を継続中。いわき市在住。
 今回の朗読は、絵本『100万回生きたねこ』(1977年 講談社)、エッセイ「年寄りは年寄りでいい」「本には近づくなよ」(『問題があります』 2009年 筑摩書房 所収)など。       



サマーナイトコンサート「デュオ ジャズ ナイト」

□日  時 2022年7月30日(土)18時~19時
□費  用 無料
□定  員 先着50名、全席指定
□申込方法 電話申し込み(0246-83-0005)
      代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
□申込期間 6月10日(金)より朗読会開催当日まで、9時~17時(休館日を除く)
      定員に達し次第締め切ります。
□会  場 いわき市立草野心平記念文学館 アトリウムロビー
□出  演
○伊藤直子 ピアノ
 鍵盤ハーモニカ、リコ-ダ-のユニット“ピアリコ”を結成し、小学校等で身近な楽器の魅力を伝えている。
 小さなアンサンブルの会“ぷちあん”を主宰し、アンサンブル演奏の楽しさを験する場をつくる活動の他、シャンソン伴奏、ライブスポットでの演奏を継続中。いわき市在住。
○かただ新一 テナ-サックス 
 いわき市平出身。大学ジャズ研卒業後、アマチュアジャズ活動を継続して現在に至る。自身のカルテットで、いわき市内や都内のライブスポットに出演。
 今回の演奏は「Stella by Starlight」、「What a Wonderful World」、「Black Narcissus」など。

草野心平生家の催し


カエルのクラフトワークショップ

「カエルのちょうちん」を作ります。
□日  時 2022年7月23日(土) 14時~15時
□会  場 いわき市草野心平生家
□費  用 無料
□定  員 先着5組10人
□申込方法 電話申し込み(0246-83-0005)
      代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
□申込期間 6月14日(火)~7月3日(日) 9時~17時(休館日を除く)
      定員に達し次第締め切ります。
□持 参 物 カラーペン(油性・水性)、筆ペンなど
      ※当館が用意した絵の具でちょうちんに模様を付けます。その他に画材を使用されたい方はご持参ください。




Copyright(c) 2014 Iwaki City Foundation For Education and Calture All Rights Reserved.