アトリウムコンサートで演奏していただいた、いわき市立小川中学校吹奏楽部の皆さん。
逆境に負けない力強い演奏に元気付けられました。
文学館アトリウムロビー 2020年8月2日

施設開館のお知らせ

 いわき市の「感染拡大防止一斉行動」に基づき、5月31日(月)まで臨時休館 していましたが、6月1日(火)より開館いたします。
 市民の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしました。6月からのご来館、ご利用を心よりお待ち申し上げます。

 

催しの延期について

6月5日(土) 14時〜14時30分  ギャラリートーク
※ 延期後の日程 6月26日(土) 14時〜14時30分

6月6日(日) 9時30分〜12時 文学散歩
※ 延期後の日程は9月を予定しています。詳細は決まり次第お知らせいたします。

 

サマーナイトコンサート「コントラバスギターで綴る『音の原風景』」

 

□日  時 2021年7月3日(土) 18時〜19時
□費  用 無料。
□定  員 先着40名、全席指定 定員に達しました。
□申込方法 電話申し込み(0246-83-0005)
      代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
□申込時間 6月10日(木)よりコンサート開催当日まで、9時〜17時(休館日を除く)
      定員に達し次第締め切ります。
□会  場 いわき市立草野心平記念文学館 アトリウムロビー

□出  演 
○重廣 誠(しげひろまこと) 6ストリングスコントラバスギター・6弦ベース奏者・作曲家
 小学生の頃に父の影響でギターを始め、17歳でプロデビュー。北海道から沖縄まで全国で活動し、国外ではタイ、マレーシア、シンガポール、ソウルでのソロツアーを成功させる他、伴奏者としてフランス、シアトルで活動している。
 キャバレー、ホストクラブでの演奏を経て、沖縄県米空軍嘉手納基地将校クラブにて2年間、天王寺都ホテル25thアニバーサリー演奏で1年半、バンドマスターを勤め、沖縄伊藤園CM曲・沖縄都ホテルテーマ曲、FM局における音楽の作曲も手がける。埼玉県高等学校軽音楽連盟 審査員。全世界で100万ダウンロードを超える作品を数多く作曲・編曲している。Fodera 6strings Contrabassguitar No.13 AJP881 という希少な楽器をメインに、クラシック・ジャズ・ポップス・クラシックそして津軽じょんからまで幅広い演奏をこなし、好評を得ている。

○石川小夜香(いしかわ さやか) ヴァイオリン
 東京都出身。バイオリンケースを持って歩く女の子が可愛かったから……との母の勧めで3歳よりバイオリンを始め、佐近協子、大槻よしえ、西島英子の各氏に師事。音楽高校在学中に所属した学内および学外オーケストラにて、多彩な楽器によって音楽を完成させることの喜び、豊かに音楽を表現することの楽しさを学ぶ。
 学外オーケストラでは国内外の映画音楽を演奏する機会も多かったことから、2000年以降、OLとして働く傍らアマチュア(インストゥルメンタル/ウェスタンスイング等)バンドでフィドラーとして活動。
 その後、一身上の都合により活動を中止するも、2020年、ひょんな縁で活動を再開。およそ10年のブランクを取り戻すべく、リハビリに励む。
 今回の演奏はマーラー「交響曲第5番第4楽章アダージェット」、バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード」、オリジナル曲「雲の降りる庭」など。


   
ページのトップへ戻る